自問自答がやたら多い釣りブログ。

福岡・古賀市のパン屋さん、オー・ド・ブーシュ(eau de bouche)のパンが美味しくて・・。

こんにちわ。

パンお蕎麦をこよなく愛するブログ主のswitchです。

先日、当釣りブログで、釣りブログにも関わらずパンの記事を書いてみたら案外評判が良くて(・・あくまでもこのブログを知ってる仲間たちからの評判ですが・・)、実際に興味が湧いてパンを買いに行った人がいたり、実際に食べて感動した人がいたり、意外に(釣りの記事よりも)評判が良いのではないか・・と感じているわたくしです。

今回の記事は、そんなパン屋めぐり第2弾!になるのですが、今回のパン屋めぐりでは古賀市の美明にあるオードブーシュさんの美味しいパンを食べて感動を受けたのでレポートにしようと思います!

それでは、素人福岡パン巡り第2弾!オードブーシュ編、スタートです!

1:オー・ド・ブーシュ(Eau de bouche)

遠くから見る限りでは、おしゃれな白い戸建ての家という外観・・。

グーグルマップを頼りに、ピンの方向にどんどん近づいて行くと、戸建ての家ではなくて、何かの・・店舗と家が一緒になっているお店ということが分かり、もっと近づくと窓越しに美味しそうなパンが並んでいて、お店の前に来て・・このおしゃれな家の正体がパン屋さん(兼住宅)だったんだ!・・と、ようやく気がつきます。

それが、オードブーシュ(Eau de bouche)

今回レポートさせて頂くパン屋さんです。

古賀市のパン屋さんオードブーシュの外観

駐車場はお店の前に2台ほど停められます!

ちなみに、オードブーシュさんはインスタグラムもやっていまして、新商品やおすすめのパン、それに今月の店休日などを告知されていますので、そちらの方もチェックしておくと素敵なパンの出会いがあるかと思います。

https://instagram.com/eaudebouche0910/

住所:福岡県古賀市美明3−1−8

TEL:092−287−3511

定休:月火

営業:09:00〜18:00

注意:完売次第閉店

外観もおしゃれで隠れ家的で絶対にコアなファンがいるだろうな・・。

そして、近所に愛されているんだろうな・・と、今まで素通りしてきたことを後悔しつつ勝手な推測をしている僕ではありますが、今回訪れた時間はなんといっても午後3時すぎ・・。

時間も時間ということで、お目当てのハード系のパンが軒並み完売していて、純粋なバゲットを購入することができませんでした(泣)。

よって、唯一残っていたハード系の練乳フランスと甘さを欲している時間帯でもあったのでくるみあんぱんの2つを購入しました!

練乳フランスとくるみあんパン

家に帰ってお皿に乗せてパシャリ・・。

さっそく食べてみようと思います!

2:練乳フランス

見た目はTHE・練乳フランス!って感じの細身の流線形なシルエット・・。この形がたまりませんね!

窓から差し込む太陽の斜光を取り入れて写真を撮ってみたら、カッコいい色合いで食べるのがもったいないくらいの神々しさ!(そうは言いつつも・・もちろん、すぐに食べました。)

練乳フランスの断面

断面もうっとり。

外はカリカリ中はモッチリのバゲットの食感で、(焼きたてはもっと美味しくて美味しくてたまらないんだろうな・・と容易に想像ができて次は絶対に午前中に立ち寄ろうと決めました。)それに小麦の香りの中にどこか甘い香りが漂ってきて早くバゲットを噛みしめたくてたまらない!・・これはバニラの香り?(バニラじゃなかったらごめんなさい・・。)

練乳の甘さがしっかりと残って噛めば噛むほど小麦の味が押し寄せてくる。美味しい練乳フランスでした!!!

3:くるみあんぱん

あんぱんなのにあんぱんじゃないシルエット。

それが、オードブーシュさんのくるみあんぱん・・。

僕のファーストインプレッションでは、優しい焼色をしたぎおん太鼓(湖月堂)・・。パンというよりお菓子(饅頭)に見えてしまうのは僕だけでしょうか?

それくらい、僕の中でイメージしているアンパンとはコンビニやスーパーで売ってる丸い形をしたパンのシルエットを想像してしまうので、オードブーシュさんのくるみあんぱんと比較してしまうと、それとは遠い形をしていて、これには訳があるはず・・とその理由を探りながら食べました。

くるみあんぱんの断面

実際に食べてみると、外側はちょっとしたサクサク感・・そして、内側のパン生地はしっとりとしたモチモチした食感で、中心部にぎっしり詰まった粒あんの程よい甘さと舌触りが心地よい。

それに、ゴマの香りもしっかりと立っていて、美味しさを底上げ。当然、一口ずつ食べていくのですが、絶対にどの位置を食べてもくるみが練り込まれているので食感も素敵なパンでした!

どうして平たい形をしているのか納得・・。

これは・・あくまでも僕の推測でしかありませんが・・間違いなく、くるみの食感や生地の食感を際立たせるために敢えて可愛らしい扁平なシルエットになってしまったのではないか・・と想像しています。

兎にも角にも、風味も食感も甘さも楽しめるパンでした!

4:まとめ

バゲットが売り切れのため練乳フランスを・・、甘さをもとめてくるみあんパンを・・買った次第ですが、どちらも本当に美味しかったです!

練乳フランスとくるみあんパン

次回立ち寄る際は絶対に午前中に寄って、是非ともバゲットを食べようと画策しているので、オードブーシュ編第2弾もレポートしたい所存です!

読了、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。